【カツラギ.読了】ウェッジ – カツラギ. プロフェッショナルFXトレーダー

【カツラギ.読了】ウェッジ

上昇ウェッジ

 

 

▼上昇ウェッジ

 

相場が上昇してきた後に、高値も安値も右肩下がりで出現するのが「上昇ウェッジ」です。

 

 

上昇トレンドから高値が切り下がり安値が更新して、一見、下降トレンドへと転換したように見えますが、値動きが先細ってきたらトレンド転換ではなく、上昇ウェッジのトレンド継続パターンの可能性があるので、しっかりと覚えておきましょう。

 

 

一般的なエントリータイミングは、レジスタンスラインを上回った時と言われています。

 

上昇ウェッジは、上昇トレンド後のトレンド継続パターンとしても使われますが、下降トレンド時にこのような形をした時は上昇へ転じるトレンド転換パターンとしても使われることもあります。

 


 

下降ウェッジ

 

 

▼下降ウェッジ

 

相場が下降してきた後に、高値も安値も右肩上がりで出現するのが「下降ウェッジ」です。

 

 

下降トレンドから安値が切り上がり高値が更新して、一見、上昇トレンドへと転換したように見えますが、値動きが先細ってきたらトレンド転換ではなく、下降ウェッジのトレンド継続パターンの可能性があるので、しっかりと覚えておきましょう。

 

 

一般的なエントリータイミングは、サポートラインを下回った時と言われています。

 

下降ウェッジは、下降トレンド後のトレンド継続パターンとしても使われますが、上昇トレンド時にこのような形をした時は下降へ転じるトレンド転換パターンとしても使われることもあります。

 


 

▼コンティニュエーション・フォーメーション(継続パターン)

 

・トライアングルフォーメーション
・ペナント
・フラッグ
・ウェッジ

 

ここまで5日間にわたって
解説してきた、
上記の5つのパターンのことを、

 

トレンドが継続をする時に
現れる代表的なチャートパターンとして、

 

コンティニュエーション・フォーメーション
と呼ばれます。

 

 

トレンド継続のタイミングで
逆張りエントリーをしてしまい、
負けることの多い方は、
これらのパターンを覚えておき、

 

パターンが効きやすい局面は
どんな時か?

 

ダマシになりやすい局面は
どんな時か?

 

といったことを検証した上で
実践することで、

負けトレードを減らす
キッカケにして頂ければ幸いです。

 

 

※通貨ペアの特性や相場環境により、パターンが効きやすかったり効きにくかったりします。

さらに、通貨ペアや時間軸によって出現頻度にも大きく差があります。

実践で使用する場合は必ず自分がトレードする通貨ペアや時間軸で検証してから使ってみてください。

 


 

#資金管理マインドセット

 

向上心が高いことは、
非常に良いことです。

 

 

しかし、
トレードに限らずですが、

 

他人と自分を比べることに、
さほど大きな意味はありません。

 

 

本田圭佑選手の言葉で、

 

”成功にとらわれるな、
成長にとらわれろ!”

 

という言葉がありますが、
まさにこのことです。

 

 

昨日の自分より、
今日の自分は成長できたのか。

 

 

といった話の方が、
他人と比べるより、
遥かに重要です。

 

 

また、

 

トレードにおいては、
他人より稼ぎたい!
と思ってしまうことで、

 

利益を上げるために、
根拠の薄い所でも、
思わずエントリーしてしまうことに
繋がってしまいます。

 

 

トレードは、
勝つことよりも負けないこと
の方が重要です。

 

 

確かに、
周りのトレーダーより稼げない
というのは辛く悔しいものです。

 

 

しかし、
そこで自分との闘いから、
逃げてはいけません。

 

 

トレーダーとして、
成長するために努力を継続し、
毎日少しでも、
成長を実感できていれば・・・

 

半年後、1年後と、
少し先の未来では、
今の自分と見違えるほどのトレードが、
できるようになっています。

 


 


本日もメルマガ読破お疲れ様です!

 

 

本日もお疲れ様です!毎日メルマガをご覧頂きありがとうございます。メルマガを読むコツとしては、ただ読むだけではなく自分事としてイメージしながら読むことで、さらに僕のメルマガの効果を上げて頂けるかと思います!本日も頑張りましょう!

 

3/2

7

11/6の経済指標

※スマホの方は横にスクロール

引用元:Yahooファイナンス羊飼いのFXブログ

※羊飼いのデータは昼頃更新予定です。

 

 

K使用の検証ツールと証券口座

 

FX学習用にオススメのスマホアプリ

※スマホからのアクセス限定です。