【カツラギ.読了】エリオット波動-V値計算 – カツラギ. プロフェッショナルFXトレーダー

【カツラギ.読了】エリオット波動-V値計算

エリオット波動-V値計算

 

 

▼V値計算

 

本日はN波の値幅を予測する4つの計算式の内、3つ目の「V値計算」の方法について解説します。

 

V値計算の計算式は以下のようになります。

 

1つ目の高値(安値)〜押し目(戻り目)=1つ目の高値(安値)〜2つ目の高値(安値)

 

つまり、「押し目(戻り目)による調整幅」と「直近高値(安値)をブレイクしてから伸びた値幅」が同じになると予測する分析方法です。

 

 

V値計算もE値計算と同様に、ブレイクアウトの値幅予測に多くのトレーダーが意識して使います。

 

E値計算では、予測された値幅があまりに大きくなりすぎる際に、V値計算で値幅予測を行うと良いでしょう。

 

※N波動が全てこの計算通りの値幅になるわけではありません。
計算された値幅まで到達しない可能性もありますし、

予測した値幅に到達したとしても、到達した時点での値動きを確認して、
突き抜けそうであれば別の計算式や次の目標を見据えた値幅予測を行いましょう。

#資金管理マインドセット

 

SNSを見ていると、
よく、

 

「資金管理が大事って、
分かっていたのに、
やってしまったー...」

 

というような呟きを、
している方々がいます。

 

 

しかし、

 

今のご時世では、
SNS、FXブログ、本などと、
色んなメディアで、

 

 

「資金管理は大事だ!」

 

「資金管理を守らなきゃ、
相場では生き残れない!」

 

 

といったように、

 

誰もが資金管理の重要性について、
どこでも知ることができますし、
知っているはずです。

 

 

それなのに、

 

資金管理がついつい、
甘くなってしまう方が、
今現在でも沢山いらっしゃいます。

 

 

要するに、

 

資金管理は知っていても、
出来ない方がほとんど、
ということです。

 

 

ということは、、、

 

 

”そもそも、
資金管理は簡単ではない。”

 

 

という認識を持つべきだと、
僕は考えています。

 

 

簡単でないという認識を持てば、
対策をしようという発想が生まれますし、
適当な資金管理をすることもないはずです。

 




本日もメルマガ読破お疲れ様です!

 

 

本日もお疲れ様です!毎日メルマガをご覧頂きありがとうございます。メルマガを読むコツとしては、ただ読むだけではなく自分事としてイメージしながら読むことで、さらに僕のメルマガの効果を上げて頂けるかと思います!本日も頑張りましょう!

 

K使用の検証ツールと証券口座

 

FX学習用にオススメのスマホアプリ

※スマホからのアクセス限定です。